接客販売で大切なこと|お客様が近寄りやすい雰囲気を作る

こんにちは!有限会社リボンの吉本です。

 

接客販売をしている方なら、これだでは絶対に押さえておきたい重要なポイントのひとつとして「お客様が近寄りやすい雰囲気を作る」ということがあります。

 

自分がお客様として買い物に行った時のことを考えてみてください。

売場がわからない時や尋ねたいことがある時って、無意識のうちに聞きやすそうな人を探して声をかけていませんか?売場に一人しかいない場合は別として、複数の販売員がいるならきっとそうしているはずです。

 

だって、忙しそうな人や一見怖そうな人には声をかけないでしょ?

それが人間の心理ってものです。

 

接客って、お客様と対峙した時がスタートだと思っている方も多いと思いますが、実はもっとずーっと前から始まっているんですよ。

 

「どの人に声をかけようかな」

「あの人は感じが良さそうだな」

「あの人はちょっと怖そうに見えるからやめておこう」

 

というように、お客様は遠くから見ているんですね。

 

なので、お客様が近寄りやすいような『柔らかな空気』を醸し出すことはとても重要です。売り場を自由に動ける販売員の方ならまだよいものの、私たちのように売場が固定されている場合は、お客様に商品の前に来てもらわなければ始まりません。

 

そのため、私は常に「お客様が近寄りやすい雰囲気を作り、売場に誘導すること」を意識して店頭に立っています。

 

1日同じ売場に立っていると「○○の売場はどこですか?」「広告に載っている○○が欲しいんだけど、どこにありますか?」な~んて尋ねられることってありますよね?今日はやたらと聞かれるなぁ…っていう日も。

 

でも、これって素直に喜んでいいんです。

だって、それだけ「聞きやすい雰囲気が出てる」ってことですから。

 

もちろん、わかる範囲でご案内しますよ。でも、今日販売すべき商品の接客をしなくてはいけない時は、丁重に伝えてお店の方に代わってもらってください。

 

たとえ今日1日だけ販売にお邪魔している身であっても、間違っても「私はお店の者じゃないので…」な~んて言ってはいけませんよ~。

 

 

<試食販売・試飲販売、マネキン派遣、店頭販売、催事販売、展示会MCスタッフ派遣 関西 大阪/兵庫(神戸)/京都、販売促進企画、販売コンサルティング、販促物作成、プロモーションビデオ作成、セミナー研修 ー 有限会社リボン>

連絡先:〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4-1000 大阪駅前第4ビル10階

TEL 06-6485-8005

*「店頭販促の件で」とお気軽にお電話ください!

メールでのお問い合わせは24時間受付中。

試食販売、店頭販売 大阪/兵庫/京都、販促企画のお問い合わせはこちらから