ウィズコロナでの店頭販売|販売員に求められること|業務請負

コロナ禍であっても人はモノを買います。ネットで購入する人も増えたと言われますが、特に、食品についてはまだまだスーパーを利用している方も多いのではないでしょうか?

 

こんにちは!有限会社リボンの吉本です。

 

コロナウイルスがまん延してから、スーパーや百貨店での試食販売はめっきり少なくなりました。リボンもしかり、かなりのダメージを受けています。

 

コロナ以前は、商品説明もなくただ試食を出しているだけの販売員を見かける度に「それって販売じゃないよなぁ…」と疑問を感じていました。

 

試食提供がほとんで出来なくなった今、販売員に求められるのは「しっかりと商品の説明ができるかどうか」「リピートに繋げていけるかどうか」ではないでしょうか。

 

リボンでは、主に中小企業のこだわり食品を販売してきました。日用品や化粧品などの販売も請け負ってきましたが、どれもテレビコマーシャルなどはしていない、俗に言う「一般的に知られていない商品」の販売ばかりです。

 

そのため、自ずと商品説明が必要になってくるんですね。長年、説明がなくてはお買い上げ頂けない商品を販売してきたため、各スタッフが商品説明に長けています。

 

また、空の冷ケースに20種類ほどの商品を並べるところから請け負っているクライアント様もあるため、商品陳列も安心してお任せください。

 

コロナ以降、単に試食提供だけをしてきた販売員の方が「仕事がない」とネットに書き込んでいるのをよく見かけます。

 

リボンでは、10年以上前からスタッフひとり一人に、「ただやってるだけではダメ」「工夫がないスタッフは生き残れない」ことを伝えて指導してきました。

その甲斐もあり、厳しい現状ではありますが、今でもリボンの販売力を勝って継続してご依頼を頂いています。

 

ウィズコロナの時代であっても、店頭での接客販売はなくなりません。

ネット購入にはない、店頭で購入することの良さを実感して頂けるような接客を努めていますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

<試食販売・試飲販売、マネキン派遣、店頭販売、催事販売、展示会MCスタッフ派遣 関西 大阪/兵庫(神戸)/京都、販売促進企画、販売コンサルティング、販促物作成、プロモーションビデオ作成、セミナー研修 ー 有限会社リボン>

連絡先:〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4-1000 大阪駅前第4ビル10階

TEL 06-6485-8005

*「店頭販促の件で」とお気軽にお電話ください!

メールでのお問い合わせは24時間受付中。

試食販売、店頭販売 大阪/兵庫/京都、販促企画のお問い合わせはこちらから